おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

【歌詞和訳】EDEN - End Credits を和訳・解説してみた【名曲】


スポンサーリンク

www.youtube.com

 

てなわけで今日は折原の大好きなEDENのなかでも大好きな曲であるEnd Creditsの和訳をしていきたいと思います。

 

 

 

歌詞

cigarette ash like wildfire
burning holes in the nighttime
open scars cut like barbed wire
white lies flying high like a ceasefire
dropping flags on the shoreline
this is as far as i can feel right
cos what you dont know
can haunt you

and all we ever wanted
was sunlight and honesty
highlights to want to repeat
lets get away from here and
live like the movies do
i wont mind when its over
at least i didnt think for a while

so lets run
make a great escape
and ill be waiting outside for the getaway
it doesnt matter who we are
well keep running through the dark
and all well ever need is another day
we can slow down cos tomorrow is a mile away
and live like shooting stars
cos happy endings hardest to fake

sunsets on power lines
making a break for the otherside
heading out to where that sunshine
45 millimeter rolling like we lost time
polaroids and outcast
rather burnout young than grow up fast
and we could be forever futurebound
cos all i need is time and now and i could leave this past behind me
and maybe ill see a way for me to stay
when theres so much out there
so ill live forgetting for the time being
[and all we ever wanted]
[was sunlight and honesty]
[highlights to want to repeat]
[lets get away from here and]
[live like the movies do]
and i wont mind when its over
at least i didnt think for a while
so lets run
make a great escapeand ill be waiting outside for the getaway
it doesnt matter who we are
well keep running through the dark
and all well ever need is another day
we can slow down cos tomorrow is a mile away
and live like shooting stars
cos everything was never the same

and i want to let you know
i want to let you go
but i just cant bring myself to speak
but this is how it goes
the end credits the roll
this bridge was built over kerosine
but we can watch it
[burn down]
[we can watch it burn down]

and all i ever wanted
was sunlight and honesty
highlights to want to repeat
lets get away from here and
live like the movies do
i wont mind when its over
at least i didnt think

so lets run
make a great escape
and ill be waiting outside for the getaway
it doesnt matter who we are
well keep running through the dark
and all well ever need is another day
we can slow down cos tomorrow is a mile away
and live like shooting stars
cos you can wish away forever but youll never find a thing like today

 

和訳

夜に穴をあける山火事みたいな煙草の灰が有刺鉄線みたいな傷跡を広げる。

海岸線の白旗のように罪なき嘘が高く舞う

俺が正しいって感じることができる限り、君の知らないことが君を追いかけうる。



今まで俺たちが欲してきたものは何度も繰り返したくなる陽の光と正しいハイライトだった。

此処を一緒に離れて、映画みたいに生きよう

いつ終わるかは気にしない

少なくともしばらくは考えなかった。


だから一緒に逃げよう。

大脱走だ

俺は外で脱走するのを待ってる

俺たちが誰なのかは関係ない

闇の中を走り続けよう。

俺たちに必要なのは新たな日

進むスピードを落としてもいい、だって明日はたった1マイル先だから

流れ星みたいに生きてもいい、だってハッピーエンドを偽ることはできないのだから

 

送電線の上の夕陽

外へ脱走する計画を立てる

夕陽の沈むところへ向かう

時間を失ったみたいに45ミリの回転

ポラロイドと追放者

すぐに成長するくらいなら、若さを燃やしたい

俺たちは永遠に未来に期待できる

だって俺に必要なのは、時間だけだし、過去を捨て去ることもできるから
向こう側にたくさんのものがあるのなら、多分俺はここにいるための方法を見つける。

しばらくは、忘れながら生きていくだろう

 

今まで俺たちが欲してきたものは何度も繰り返したくなる陽の光と正しいハイライトだった。

此処を一緒に離れて、映画みたいに生きよう

いつ終わるかは気にしない

少なくともしばらくは考えなかった。


だから一緒に逃げよう。

大脱走だ

俺は外で脱走するのを待ってる

俺たちが誰なのかは関係ない

闇の中を走り続けよう。

俺たちに必要なのは新たな日

進むスピードを落としてもいい、だって明日はたった1マイル先だから

流れ星みたいに生きてもいい、だってすべてのものは同じじゃないから

君に知っててほしいし

君の好きにすればいい

でも、俺自身話す気になれない

そういうものだよ

エンドクレジットが流れる

灯油の上にこの橋は建てられた

でも、俺たちはこの橋が焼け落ちるのを見ることになるだろう

 

今まで俺たちが欲してきたものは何度も繰り返したくなる陽の光と正しいハイライトだった。

此処を一緒に離れて、映画みたいに生きよう

いつ終わるかは気にしない

少なくともしばらくは考えなかった。


だから一緒に逃げよう。

大脱走だ

俺は外で脱走するのを待ってる

俺たちが誰なのかは関係ない

闇の中を走り続けよう。

俺たちに必要なのは新たな日

進むスピードを落としてもいい、だって明日はたった1マイル先だから

流れ星みたいに生きてもいい

だって、永遠がなくなるように願うことはできても、決して今日みたいな日を見つけれないから

 

www.instagram.com

 

解説

 

forever futurebound

直訳すると、「永遠の未来の拘束」

これはEDEN自身のが作った造語みたいですね。

「将来の幸せを期待しているとき、それによって幸せを感じれる」というニュアンスみたいです。

www.urbandictionary.com

 

End Credits

曲名でもある「End Credits」は別れた後にさよならをいうという意味があります。

個人的にはこの曲は、現状を変えたくて今すぐにでも場所を変えたいEDENとそれに就いていこうとはしない、彼女との対比が描かれているのかなって思ってます。

 

www.urbandictionary.com

 

 

genius.com

 

 

いかがでしたか

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com