おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

けいおん!の男主夢小説を書いていた大学1、2年生の頃の話 part2


スポンサーリンク

はい、ということで前回に引き続きけいおん!の夢小説をかいてよかったことをかいていきたいとおもいます!

 

www.oli-log.com

 

 

 

f:id:o_1i:20181030213533j:plain

 

 

拍手やコメントが滅茶うれしい!!

やっぱりまずはこれですね!

自分が生み出したものが好きなものがほかの人にも好きって言ってもらえる喜びは何にも代えがたいと思います。

 

 「おもしろい」とか「続きが気になる」とか言ってもらえると小躍りしたくなるぐらい当時は喜んでました。

 

不思議とアンチみたいなコメントもありませんでしたしね。

 

今はなき拍手ボタンも大好きでしたね。

なんならこのブログにも設置したいぐらいですもん。

読んでもらえて拍手してくれるってだけでも個人的にはすごいうれしいしモチベーションがめっちゃ上がってました。

 

自分の理想に共感してもらえる人がこんなにいるんだなっておもったらすごいうれしくなったんですよね。

 

これは、ブログを書くうえでもすごい思いますね。

はてなブログにはスターをつける制度があったりするんですけど、あれもらえるとすごいうれしいです

 

だれかが自分の記事をよんで、いいねって思ってくれたんだって思うだけで割と幸せな気持ちになります。

ブックマークとかもそうですね。

やっぱりリアクションをもらえるのはほんとに幸せだなって思います。

 

自分の理想が好きにかける喜び!

次がこれですね。

人のお話を読むのも折原は大好きですが、 人のお話を読んでると自分ならこうするのになあって思うことがまま気になっちゃうんですよね。

でも、創作ならそんなこと気にしなくてすみます。

自分が書きたいように書けばいいんですから。

 

そうやって自分が書きたいことが書けるっていうのは、現実が重たく暗くてさっぱり楽しくなかった折原にとってはものすごく幸せでした。

 

勿論、同時に自分が満足できるようなお話を作るっていうのは大変だってこともよくわかりましたけどね笑

夢小説については何度も推敲して綺麗に読めるように文章を書き替えてたし、地の文章とかも綺麗な表現が使えるように色んな文章を参考にしたりしてました。(好きな作家さんとか)

 

その分更新速度はかなり遅かったですけどね。

スランプで何も書けないなーって時には平気で数か月放置したりしましたし。

 

2次創作ですらこんなに大変なんだから一から自分で物語を書いている人たちはマジで大変なんだろうなって嫌というほど思いましたね。

 

そもそも自分が自分の作品を読み返すのが楽しかったりする

 われながら自分の作った夢小説は、自分の理想すぎたせいか、やっぱり未だに定期的に読み返したりしてますね笑

他の人が読むとあれな小説なのかもしれませんが、自分が好きな要素を詰め込んだ結果自分にとっては滅茶魅力的なんですよね~

 

もう作り終わってから何年もたつのでがいまだに読み返してます。

 

 

なんやかんや結局創作活動してよかった

というわけで、初めは友達もいないし大学暇だしすることないし、妄想ばっかしてるしで始めた創作活動だったんですけど

今思うとあの時に創作活動しててよかったなーって思ったりしてます。

 

それにいまだにやっぱり定期的に創作はしたいなーって思うので

また小説かいてみたい!

って思ってます。

 

けいおん!の2次創作には原作っていう大正義な下書きというか物語の大きな流れがあったのでかなり書きやすかったんだと思いますが

今度は完全にオリジナルで自分の中で話を考えて自分の理想を表現出来たらいいなあって思ってます。

 

 

いかがでしたか

というわけで今日は、夢小説を書くのもわるくないよ!って話でした。

 

あと、「けいおん!」に巡り合えてほんとよかったなって思いますね。

またけいおん!の魅力についても記事にして語れたらなあって思ったりもしています。

 

今日はそんなかんじです。

 

 

それでは

 

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com