おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

【歌詞和訳】Crystal Lake - Apolloを和訳・解説してみた【名曲】


スポンサーリンク

 てんわけで、今回は珍しく邦楽の和訳です。

 

個人的に今、日本で一番かっこいいメタルコアバンドじゃないのかって思ってるCrystal Lake のApolloを和訳したいと思います。

木下かっこいいよ木下

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

 

 

 

歌詞&和訳

We made from nothing
So take it away
Take it away again
Take it away

 

俺たちは無から生まれた

だから始めよう

もう一度始めよう

 

Taking over earth and beyond the skies
Show me a sign you down to ride?
For progression
We stay alive 'cause we need the pain
For progression
I want it all space time in sync
Life intertwines my desires in sonic speed
So we lift from the ground
Blasting off much higher and higher we go

 

地球を支配して、空を飛び越える

証を見せてくれ

興奮してるか?

進化していくために

俺たちは生き続ける。痛みが必要だから

進化していくために

俺はすべての同調した時空を欲してるんだ

命が音速で俺の欲望と結びつく

地面から浮かんで

高いところへ吹っ飛んでいく

 

 

You'll never take me under
Never gonna take me under

 

お前じゃ俺を引きずりおろせない

俺を下ろすことなんて絶対ない

 

Broken down
This burden was mine
'Cause gravity holds nothing refined
Now forever
We'll live forever
I want it all there's more to this

 

壊れてる

この負荷は俺のもの

だって重力は、何も洗練させたままにしないから

これからもずっと

俺たちは永遠に生きる

ここにあるもの以上のすべてのものを求めてる

 

 

You'll never take me under
Never gonna take me under
Now we're falling down to nowhere

 

お前じゃ俺を引きずりおろせない

俺を下ろすことなんて絶対ない

俺たちはどこでもない場所に落ちていく

 

 

The [universe] ain't big enough for all of us
Open the sky
This universe was not big enough for us
Open the sky

 

世界は俺たちに十分な大きさじゃない

空を開く

 

 

Taste of our past left in their future
View from the sky
I'm the rainmaker
This odyssey got me lit
'Cause I'm getting fired up in commotion
It's true
See beyond what you're suppose to
Choose to see what I see
You won't dare to deny it

 

俺たちの過去の経験が、お前らの未来に残るんだ

空から見るんだ

俺はレインメーカー

この長い旅路が俺に火をつける

だって、俺は興奮のなかで燃え上がっているから

本当だよ

お前が考えていることの先を見ろ

俺の見えてるものを見るって決めな

お前にはそれを否定する勇気なんてないだろ

 

Who is ever going to find me?
When Gravity breaks away

 

誰が俺を見つけるんだろう

重力から逃れたときに

 

Who ever knew we'd go where gravity breaks away
Now we've reached beyond where gravity fades away

 

俺たちが重力がないところへ行くって知ってたやつは誰だ

俺たちは重力の消えた場所へ飛び越えたんだ

 

You'll never take me under
Never gonna take me under
Now we're falling down to nowhere

お前じゃ俺を引きずりおろせない

俺を下ろすことなんて絶対ない

俺たちはどこでもない場所に落ちていく

 

 

 

 

 

解釈

 Apollo(=ローマ神話の太陽神とかアメリカ合衆国の月探査計画とか)というタイトルからわかるように、宇宙っぽい壮大な単語が多い歌詞ですね(space timeとかgravityとか)

 

ただ、曲の内容的にはgravity(此処ではしがらみとか足の引っ張り合いとか同調圧力的な意味だと予想してます)から逃れて俺たちはどんどん上がっていくよ、ていう決意を表した曲なんじゃないんかなって思ってます。

 

 

 Show me a sign you down to ride?

  down to rideていう単語が訳すの難しかったんですけど、どうやら何かにおかしくなるほど熱中するという意味がある様子。

 

www.urbandictionary.com

 

ここでは、ライブ中の客煽り的な要素も含めた歌詞なのかもなって思いました。

ライブ中にキッズを煽る言葉的な。

 

 

gravity holds nothing refined

人と同じことしたままじゃ、何も変わらないてきな意味なのかなと

突出すること=重力から逃れるって意味なのかもしれないです。

 

 

I'm the rainmaker

直訳は雨を降らせる人ですが、ビジネスにおいて大金をつくる人とか、奇跡を起こす人という意味もあるらしいです。

 

eow.alc.co.jp

 

 

此処では、他の歌詞との関係も考えると、お金云々よりかは、恵みの雨を降らせる人的な意味かなと思います。

恵みの雨が降って人々が救われるように

Crystal Lakeの曲が多くのキッズを救うんだ的な意味なのかなと個人的には思います。

 

 

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com