おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

【歌詞和訳】Crystal Lake - Mercury を和訳・解説してみた【名曲】


スポンサーリンク

www.youtube.com

 

 

ということで今回はクリスタルレークの個人的に好きな曲の和訳・解説をしていきたいと思います。

 

やっぱり折原の好みはこういうちょっと寂寥感のある曲ですね。抒情派系ハードコア的な

 

 

 

 

 

 

 

歌詞&和訳

It’s the start of the end I scream
Tonight
Farewell to my hopeless dream
Goodbye

俺の叫びの終わりの始まり

今夜がそうだ

救いのない夢に別れを告げる

バイバイ

 

 

Breathe the air of my broken dreams
Exhale this life of what I used to be
Filled with failure
With will to surrender
But now I know what I need

 

 俺の破れた夢の空気を吸い込む

かつての俺の人生を吐き出す

失敗だらけだった

白旗をあげるつもりだった

でも今は、俺に必要なものがなにかわかってる

 

 

There is no time going through the motions
As the skyline never sets the bar low
Cause impossible is possible
This leap of faith out the window
Will start it all

動いてるふりをする時間なんてない

スカイラインが決してハードルを下げたりしないように

なぜなら、不可能なことでもできるから

この忘れ去られていた盲信がすべてを始めるんだ

 

 

Now I'm screaming

 今、俺は叫ぶんだ

 

Reach the sky
Tonight
I'll get it right
It's alright

 

空に届く

今夜 

俺は理解するだろう

うまくいくって

 

Get it right
If there’s no tomorrow
The future will still not catch us

 俺は理解するだろう

もしも明日がないのなら

未来が俺たちを縛りつけることもないんだ

 

 

We are the rising sun
We start where we begin
It starts with us
There is no turning back

 

俺たちは昇る太陽

此処からスタートだ

俺たちと一緒に始まるんだ

後戻りなんかしない

 

 

 

解説

 歌詞的にはここから始まるっていうのを意識した曲ですね。

新しいスタートを切るっていう意味でMercury(水星)というタイトルを付けたのかもしれません。水星は太陽に一番近い星です。歌詞の中で太陽=自分たちだ、といっているので、この曲はそんな自分たちにとって一番最初(=一番近い)の曲だ、という意味を込めているのかもしれません。

 

あと、どうでもいいですがこの曲は折原もライブで見たことあります。

その時、この曲の歌詞のグッバイを言いながら笑顔で手を振っていた木下がすごい可愛くていまだに印象に残ってます。どうでもいいですねはい。

 

factのボーカルが参加

ご存知の方も多いかもしれませんが、この曲のサビを歌っているのは元factのボーカルHiroです。PVにもちょこっとでてます。

 

 

 As the skyline never sets the bar low

ここでいうスカイラインは

 

空を背景として、都市の高層建築物や山岳の稜線などが描く輪郭線(りんかくせん)のことである。都市の全体的な景観構造を表す人工的な地平線として捉えられることもある。

 

スカイライン (風景) - Wikipedia

だと思います。

 

スカイラインがハードルを決して下げたりしないていうのはつまり、ライブで色んな街にいくけど、どの街へ行ってライブをしても、求められるライブの水準ってかわらないよねって言いたいのかなと思いました。

 

都会でも田舎でも、どこでライブしても変わらない的な。

かっこいいですね

 

 

 

 

 

それでは

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

 

 

twitter.com