おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

仮想通貨から暗号資産へ名称が変わったことに思うこと


スポンサーリンク

「仮想通貨」という名称を金融庁が「暗号資産」にかえるように提言したというニュースが最近出たみたいです。

 

 

news.yahoo.co.jp

 

 

cc.minkabu.jp

 

「通貨」から「資産」へ格下げなんて見出しもありますね。

 

今日はこのニュースについて折原が思うところを書いていきたいと思います。

 

 

 

 

f:id:o_1i:20190117230138j:plain

 

 

なぜ「仮想通貨」から「暗号資産」へ名前を変えるのか

 

そもそもどうしてここへきて呼称を変えようとしているのでしょうか?

記事だと大まかには以下のような理由があるみたいです。

 

  • Tポイントのような電子マネーとの区別
  • 通貨といえるにはまだ未成熟だから

 

このうち一つ目の電子マネーとの区別のためというのは、いままでも言われてきたことだし今更取り立てて区別するために名称を変更しようとはならないでしょう。

そもそも、仮想通貨てきいて電子マネーとこんがらがるなんて人はだいぶ減っていると思いますし。

 

10代~30代ぐらいで仮想通貨ってきいてTポイント

 

多分、問題なのは二つ目の理由でしょう。

 

通貨として未熟といわれるのは以下のような理由みたいです。

 

  • 独自の経済圏を築き、法定通貨に張り合えるほどの仮想通貨は今のところない
  • 現状として仮想通貨が実生活で実需を生んではおらず基本的に投機目的のお金しか入ってきていない

 

 

まあ、端的に言ってしまえば、今のところ仮想通貨は通貨として使われてはおらず投機の対象でしかないというのが主な理由のようですね。

 

まあ、そういわれてみるとぐうの音もないぐらい正論だなあと思いますよね。

 

 

 

結局「通貨」として使われない限りは現状のままなのだと思う

 

なのでやっぱり仮想通貨が「仮想通貨」として機能するために必要なことは大量の投機マネーが入ることではなくて

 

通貨として大きな信用力をもって沢山の人に使われること

何だと思います。

 

実際、金融庁が今回発表した「仮想通貨交換業等に関する研究会」報告書の概要でも、仮想通貨に関する色んな問題点を指摘しています。

 

 

 

f:id:o_1i:20190117221942p:plain

https://www.fsa.go.jp/news/30/singi/20181221-2.pdf

www.fsa.go.jp

 

 

 

もだったものをあげるなら

 

  • 仮想通貨の流出から守るようなセキュリティの向上
  • 激しすぎる値動き
  • 法律や事業者の仮想通貨の拡大に対するキャッチアップ
  • ICOなど仮想通貨を使った新しい取引への対応や取り組みの方向決定

 

 

とまあたくさん問題が山づみなんですよね。

新しくでてきた技術なのだから期待値も高いわけですけど

その分安定して運用するところまで至るには相当たくさんのハードルがあります。

 

ですが、実需を生むためには避けては通れない道でもあります。

 

通貨としての条件を満たすようになるまでには長い時間が必要なのでは?

 

で、折原はおもうんですけど

今後、直近数年間でこれらすべての問題を解決できるわけない気がするんですよね笑

 

例えば仮想通貨の流出なんて、コインチェックのネムのくだりはもう1年以上前の話になりましたけど

仮想通貨のおもらしはあれからもたびたび起きてるし

しかも現金と違って実体がないんで盗める額に際限もなくて、現実ではありえないようなものすごい額が盗まれたりするんですよね

 

 

現金で100億一度に盗むなんてまずありえないですけど仮想通貨なら普通にあり得るわけです。

 

こういう諸条件を一つ一つ解決していくのには感覚的には1年、2年じゃあどうこうしようがないような気がするんですよね。

 

だから近い将来でもしも大きな暴騰があったとしても基本的にそれはまた投機的なものだろうからすぐにまた暴落するんだろうと思います。

実需もありませんし。

 

てなったら、今後仮想通貨が実際に使われるようになるまでに思ったよりもたくさんの年月がかかってしまい

その結果今ある仮想通貨ではなく新興の仮想通貨が結局覇権をとってしまう

(初めての実用的な仮想通貨になる)

なんてシナリオも十分あり得えそうだねっておもうわけです。

 

そしたら、今あるどの仮想通貨に投資しようが意味なくなっちゃうんですよね笑

 

 

まあ、もし今の段階で絶対に今後成長するてわかるような仮想通貨があればそんなの投資でもなんでもないわけですけど。

 

やっぱり仮想通貨は実際に多くの人に使われるまでにはまだ早すぎるし

依然として、投機の対象でしかない

 

そんなことを感じさせるニュースでした。

こればっかりはもっと時間がたたないと今後どう発展していくのかはっきりとしたことはいえないのでしょうね

 

 

もしもご感想・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

 

 

twitter.com