おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

飲みに行ったり休日接待しなくても上司に好かれるにはどうすればいいのか考えてみた!【サラリーマン必見?】【年上や上司に好かれる方法】


スポンサーリンク

以前ブログで、社会人(特にサラリーマン)として成功しやすいのって年上に好かれることなんじゃないのって話をしました。

www.oli-log.com

 

 

今日はそこから発展して、年上に好かれるには具体的に何をしたらいいのか?っていうのを調べてみたんで今日はそれをまとめていこうと思います。

折原自身あんまり可愛げがあったり上司から好かれるタイプの人間ではないし、親しみやすい感じではないのは自覚しているので、これを機に勉強していきたいと思います。 

 

 

「年上 好かれる方法」で検索しても、恋愛系のサイトばっかり引っかかりますね笑

 

「上司 好かれる方法」でググったほうが、今回の目当ての情報にたどり着きやすいみたいです。

 

ちなみに折原自身は飲みニケーションとかタバコミュニケーションとかあと、休日一緒にゴルフとかはしたくないんでそういう系の上司に好かれる方法的なのは今回省いてます。

 

 

f:id:o_1i:20181014140751j:plain

 

 

ホウ・レン・ソウをしっかりする

 これを挙げているところはやっぱり結構多かったですね。

やっぱりいくら部下が嫌いだったとしても、仕事の出来や部下のミスって上司の責任になりえます。

そう考えると、何も報告しない部下よりかは色々なことを報告してくれる部下のほうが上司も進捗状況を把握しやすいために、好かれやすいみたいです。

また、これは意識していない方もおられるかもしれませんが

たとえ仕事でミスをしていない時でも上司に仕事の進捗を確認するっていうのは大切なことみたいです。

 

進捗状況を把握しておきたいっていうことを考えれば確かに、ミスもしていなくて順調なときであっても上司へ逐一報告するっていうのは大切なことなんだと思います。

しかも、仕事ができていることを報告できれば自分が仕事できるアピールもできて一石二鳥ですもんね

 

愛想よく振る舞う

 これもベタですけど大事なことですけどね。

挨拶をちゃんとするとか、仕事に意欲を持って取り組むとか常にニコニコ振る舞ってるとか

そういう人がいると職場の雰囲気もよくなりますもんね

まあ、折原は人見知りしちゃうし仲良くないとそんなに話しかけたりとかもできないタイプなんであんまり愛想がいいってタイプではありませんから

とりあえず挨拶とか頑張ろうかなって思います。

 

 あとはできる限り率先して行動したりするのも大切なんでしょうね

 

 率先して意欲的に仕事に取り組むような人はそりゃ好かれて当たり前だよなって感じですし笑

 

 

気配りができる

難しいですけどこれも大事ですよね。

上司を立てたり、取引先に気を遣えたりって社会人としては結構大切な能力のように思います。

勿論色んなことを気にしすぎちゃうと今度はこっちがメンタル的にやられちゃうんである程度の線引きは必要ですけど、それでもいろいろなことに気が付いて気が利くっていうのは大切な能力だと思います。

 

特に上司にもメンツっていうものがありますし、仕事を長く続けてきたっていうプライドもあると思います。

そういう意味ではそんなメンツやプライドを立ててあげれなかったり、リスペクトをもって接しなかったり礼節を欠いたような振る舞いをするような部下の好感度が上がるわけないですよね。 

 

言葉遣いなんかのマナー的な側面と、それから敬意を表すっていう態度的な側面と

どっちの面でも気が使えるようになるべきなんだと思います。

 

 

素直に話を聞く

これも大切な要素だと思います。

素直な人なら、上司も指導やアドバイスを聞いてくれると思ってこちらと会話してくれるようになります。コミュニケーションができるようになれば今度は上司と建前だけではなく本音で話せるようになっていくでしょう。

そうすれば、より深いコミュニケーションができるようになってお互いの価値観を理解しあえるし、それに上司からの信頼も集めることができます。

あと単純に、素直な人ってかわいがられやすいし、すぐに自分の間違いを認めて改善することができるので、成長しやすいっていうのもポイントが高いんだと思います。

 あと、素直な人は嘘をついたり、自分を繕ってよくみせたりもしないのでそういうところでも、人から信頼されやすいんだろうなーって思います。

 

 

上司への感謝や尊敬をきちんと言葉で表す

これも基本的だけど大切なことですよね。

上司も時間を割いて部下を教えたりしたのになんのリアクションもなかったら拒絶されたように感じてしまうはずです。

それなら、自分に対してリスペクトをもって接してくれて、自分への感謝や尊敬を言葉に出して表現してくれる部下のほうが可愛いに決まっています。

であるのならやはり上司に対しては機会があれば積極的に上司への尊敬や感謝の気持ちを言葉にしていくべきなんだと思います。

 

 

 

いかがでしたか

ということで今回は、上司に好かれる方法についてまとめてみました。

こうしてまとめてみると確かに今回挙げたようなことができる人はそりゃ好かれるし、人間的にも大人だよなーって感じですね。

常に愛想よくて上司へのホウレンソウもしっかりしてて気配りもできるなんてそんな完璧人間そりゃ上司からも人気出るよなって感じですよね笑

 

いづれにしてもおりも一端のサラリーマンなわけですし

上司に叱られたり怒鳴られるのってホント嫌なんで

今日まとめたことに気を付けながら仕事を頑張っていきたいと思います。

まあ、完璧にはなれないと思うしちょっとずつできるところから直して、上司から人気な折原になりたいと思います。

 

 

 

それでは