おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

【歌詞和訳】NF - Outro を和訳・解説してみた【名曲】


スポンサーリンク

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

 

歌詞&和訳

[Verse]
I'm dedicated, the definition of dedication
Wrote this whole record while I was levitating
Sittin' in my room with the pen and paper, I'm innovative
They've been afraid of me since I was a second grader
I'm the kid on the playground mama told you to never play with
There's levels of music—and I'm in the elevator
Going up to the top floor, look how we elevated

 俺は曲作りに専念してる。専念の定義

前のアルバムで世間へ浮かんでいきながらも俺は次のアルバムの曲を作ってた

紙とペンを持って部屋に座る、俺は創造的だ

俺が二年生だったころから、あいつらは俺を恐れてた

俺は遊び場でほかのママに絶対一緒に遊んだらだめ、って言われるような子供だった

音楽にはチャートっていうランキングがある、俺はエレベーターに乗って上へあがるんだ

一番上まで上がって、どんなふうに上へ来たのかを見るんだ

 

What, you don't know the brand by now? You better get educated
Take both of my arms, rip 'em out the sockets and separate 'em
Forgive me, yeah, I know I get animated
Don't matter, I still write a better record than yours without a hesitation
Never been more motivated
Just look at all the minds I have opened and penetrated

 

なに、NFっていうブランドをしらないの?おまえもっと勉強したほうがいいよ

俺の両手をとって、肩から引き抜いて、バラバラにしてくれ

許してくれ、陽気になってるんだ

気にしないで、間違いなくお前らよりいい曲を今も書いてるから

今までになくモチベーションが上がってる

俺が見せてきて刺してきた全部の気持ちをちゃんと見ていてくれ

 

See, I am the voice of all these kids that think things, but never say 'em
That's why they come to my shows wearing the NF hoodies and hats low like we're carrying weapons, ah!
Put the controllers away, it's game over
I promise I'm way colder
The fans keep saying that they're hungry for new music

 俺はキッズみんなが思ってるけど言えないことを言うんだ

だから、みんな武器を持ってきたみたいにNFのパーカーをきて、深く帽子をかぶって俺のライブにくるんだ。

ゲームのコントローラーを片付けな、ゲームオーバーだ

今以上にかっこよくなるって約束するよ

ファンは新しい曲が聴きたい!ってみんな言い続けてる

 

Well that's pretty convenient 'cause I just made a plate for 'em
And I don't hear what none of y'all are saying
I just sit at the keys feeling the music
Got me thinking I'm Beethoven
The game needs a makeover
If you've been waiting, the wait's over
You ain't notice, y'all about to witness a takeover, I'm home!

みんなのためのCDも作れたから、すごい快適だった

俺にはみんなが言ってることが何も聞こえない

俺はピアノの前に座って、音楽を感じてる

ベートーベンになった気分で

もしみんなが俺の曲を待ってくれたなら、待つのはもう終わりさ

みんなはまだ気づいてないんだ、俺が覇権を握るところを見ることになるんだよ、俺は帰ってきた!!

 

Yeah, they waiting on me to match the Emotion that I had in the last one
What if I don't, they gon' tell me that I'm losing my passion?
If I do, am I repeating my actions?
Yeah, look, "How Could You Leave Us" is massive
There ain't nothing I can write that'll match that
My biggest fear writing this record wasn't putting out trash
It was disappointing myself and the fanbase

 俺が最後にもった感情を表現することをみんな待ってる

もし、俺がそれをしなかったら、俺が情熱を失ったのかかってみんないうだろうね

もし俺がそれをしたら、俺は自分の行動を繰り返すの?

まあ、聞いてくれ、"How Could You Leave Us"は偉大な曲だ

あれ以上に俺の感情にピッタリの曲はかけない

俺の一番の恐怖は、今書いてる俺の曲がゴミだと思われることじゃなくて

俺の曲で自分自身に失望したり、ファンが失望することなんだ

 

Now I want you to picture me:
I'm in a hotel rapping, crying on the floor of the bathroom
Staring in the mirror, my room, hands shaking playing "How Could You Leave Us" through the speakers on my iPhone
Tryna figure out if I'ma always feel the way that I feel or maybe someday I can learn to be happy
Or maybe I can't be, 'cause if the music ain't emotional enough, are they gon' call me a has-been?

 俺はお前らに俺の写真を撮ってもらいたい。

 ホテルでラップして、バスルームの床で泣いてる

部屋で鏡を見てiPhoneのスピーカーで"How Could You Leave Us" を流しつつ、手を動かしてる

感じたままで常に感じることができるのかどうか、もしくはいつか俺は幸せになる方法を見つけることができるのかそれともおそらく幸せにはなれないのかってことについて答えを探してる。

だって俺の音楽が十分にエモーショナルでなかったら、俺のことを過去の人って呼ぶだろ?

 

Pain's always been the root of my music
If I cut it off, how am I supposed to keep growing
If I let it go, won't my whole career be in ruins?
That's when I realized this whole conversation is stupid

痛みがいつも俺の音楽のルーツだ

もしも痛みを感じなくなったら、俺はどんなふうに成長すればいい?

もし痛みを放置したなら、俺のキャリアは全部だめになってしまうだろ?

このことに気づいたとき、あらゆる会話はばかばかしいものになった

 

I never cared to impress people that don't even know me
I just write what I feel, somehow it started a movement
Trying to enjoy a career, but I don't know how to do it
When I spend all of my time being afraid I'ma lose it!

 

未だに俺のことをしらない人たちに、知ってもらおうって気にかけたり絶対しないよ

俺はただ、感じたことを書いて、それがいくらかの変化を生むんだ

キャリアを楽しもうとしているけど、どうすればいいのかわからない

人生のすべての時間で恐れてたら、無駄にしてしまう!

 

But, then I figured out the reason they follow me
The reason why these fans surrounding me
It's not 'cause I'm a "Rap God"
I don't need you people to bow to me
All they ever did was doubt on me, now everyone's proud of me
Acknowledge me or not, you ain't ignoring the following
I'm just teaching 'em something they couldn't learn in they colleges
This is for the kids feeling like they live at the bottom and every day of they lives, feels like it's darker than Halloween!

 でも、なんでみんなが俺についてくるのか

なんでファンが俺を囲ってくれるのかの理由はわかったよ

それは、俺がラップゴッドだからじゃない

俺はみんなからの お辞儀が欲しいわけじゃない

いままでは俺のことを疑うだけだったけど、今はみんな俺を誇りに思ってる

俺を認めようが認めまいが、お前らは俺のフォロワーを無視できないだろ

俺はみんなに大学じゃ学べないことを教えてるんだ

自分のことを底辺で生きてるって思ってるキッズや毎日ハロウィンよりも暗い日々を送ってるって思ってるキッズのために必要なことをね

 

Yeah, you ain't alone out there, look around you—we got a lot of fans in here
Couple hundred thousand, that's what we did last year
Listen to Intro III, trying to kill my fear
They'll get that in a minute
We about to shatter the critics
I am a savage, admit it
A lot of baggage I live in

 

君は外へ出たら一人じゃないよ、周りを見て

此処にはたくさんのファンがいる

200000、それが去年の俺たちが成し遂げた数字だ

Intro IIIを聞いて、自分の恐怖を殺そうとする

あいつらもすぐに理解するだろう

俺たちは批評家を粉々にするだろう

俺は獰猛だ、認める

沢山の荷物の中で生きてきた

 

That's why the passion is different
Really don't care if they get it
We're only three records in it and this is just the beginning
I'm home!

[Outro]
Real music

だからほかのラッパーとは俺の情熱は異なるんだ

あいつらが理解するかどうかは気にしない

俺たちのCDはたった3枚、3枚目のCDの始まりがこの曲

俺は帰ってきた

 

本物の音楽

 

 

 

 

 解説

アルバム Perceptionに収録されたこの曲では、NFのラップへの向き合い方や成功までの過程についての内容が語られているようです。

 

 There's levels of music—and I'm in the elevator

 エレベーターに乗って上に上がるみたいにビルボードチャートでランクインするってことを表しているみたいです。

 

 

 Couple hundred thousand, that's what we did last year

 200,000ていう数字は、トータルのレコードセールス数やインスタのフォロワーがここまで伸びたっていうことを言及しているものみたいです。

 

www.instagram.com

 

A lot of baggage I live in
That's why the passion is different

NFの曲作りへのエネルギーになるものはかつては自身のつらかった過去でしたが

今は多忙になり(手荷物の中で生きる = 移動の多い生活)、過去にだけとらわれるような考え方はもうやめた、といいたいのだと思います。

 

 

 

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

和訳のリクエストも受け付けてます。(必ずお応えできるとは限りません。)

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com