おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

口内炎を速攻で直すにはサトウ口内軟膏がオススメです!【写真付き】


スポンサーリンク

皆さんは口内炎てできますか?

 

折原は割とできますね。

折原の場合は唇を噛んじゃってそれが口内炎になるパターンが多いです。

唇を噛んじゃうと、「あ、やば」って思っちゃいます。

 

それで、大概数日たったら白いクレーター型の口内炎が口の中にできているっていう流れがいつものパターンです。

 

でまあ、口内炎って一回できたら結構治るまでに時間がかかりますよね。

それにしゃべるたびやなにか食べるたびに口が染みるから何かと鬱陶しいです。

 

なんで今日は折原がおすすめしている口内炎治療薬を紹介しようと思います。

 

口内炎で悩んでる人は騙されたと思って使ってほしいです。

個人的にはこれが一番効くと思っているので。

 

 それがこのサトウ口内軟膏です!

 


【第3類医薬品】サトウ口内軟膏 8g

 

どこがいいのかを説明していきますね。

 

 

純粋に一番効果があった

やっぱ一番大切なのは結果ですよね

一番早く治る薬を使うに決まってますし。

でまあ、おりももう十何年口内炎とは戦ってきているので色々な治療法を試してきました。

 

具体的にいえば

  • チョコラBB
  • 塩を塗ってみる
  • テープ型の貼り薬
  • イゾジン
  • スプレー型の塗り薬

 でまあ、いろいろとここまで試してきたわけなんですけども、折原自身が一番効果を感じた薬がこの軟膏だったわけです。
他の方法は正直効果があったのかなかったのかよくわかりませんでした。治るまでの時間が2週間ぐらいで正直それぐらいなら何もしないでほっておくのと変わらないんですよね。

あと貼るタイプはそもそも折原は不器用なのでうまく貼れないんですよね笑

 

貼るのに失敗して指で口内炎を刺激して口内炎が悪化したときとかキレそうでしたね

 

でも、これを使いだしてからはものすごい効果があって、うまくいくときには3日ぐらいで口内炎がきれいさっぱりなくなるなんてこともありました。

 

寝る前に塗ればかなり効果ある

でまあ、この軟膏の使い方なんですけど、折原が一番効果を感じる使い方は寝る前に患部に塗ってそのまま就寝する使い方ですね。

 

寝ている間は口が動かないし唾液もそれほどでないので、口内炎に軟膏が定着しやすいんですよね。

だから朝起きてみると自然と薬がきいて口内炎が小さくなるていう寸法です。

 

めっちゃいいでしょ?

 

ぜひ皆さんにもつかってもらいたいんでこうして紹介しているわけです。

(まあ、いまちょうど口内炎ができてこれを使うとしているから、ブログで紹介しようって思いついたんですけどね笑)

 

すくなくともこれ塗って寝れば悪化することはないと思うので

口の中を噛んで、これ口内炎に進化するか微妙だなーってときにも、予防でも使えるので本当におすすめです。

 

 

軟膏なので口内炎を保護してくれて痛みを感じにくく済む

あとこの薬は軟膏だから、当たり前ですけど口内炎をどろどろのジェルみたいな液体が保護してくれるので、昼間に塗っても口内炎が歯に触れる痛みをかなり緩和してくれます。

 イメージ的には、すりつぶしたお米を口内炎に塗り付けている感じが近いと思います。

 

f:id:o_1i:20181028223704j:image

 

↑こんな感じです。愛用しすぎてるので滅茶汚いですけどこの軟膏がどんな感じなのかはわかってもらえると思います。

 

ちなみに軟膏自体は味はほぼしないです、ほんとお米みたいな感じのイメージでいいと思います。

 

 

いかがでしたか

この軟膏はほんとおすすめだし、値段も1000円しなくてコスパもいいので、口内炎で悩んでいる方は騙されたと思ってこれを買って寝る前につけて寝てもらいたいなって思ってます。

 

それでは

 


もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってくださいね!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com

 

 

最後に

最近尋常じゃないペースで口内炎ができてて悩んでるけどやっぱ仕事のストレスなんですかね・・・