おりろぐ

基本的に仮想通貨についての話題が主です。たまに好きな音楽の話とか

【SBI】米株ETFを外貨決済で購入する方法についてまとめてみた!


スポンサーリンク

折原はSBI証券で米株ETFを定期購入しているわけですが、住信SBIネット銀行に口座を持っていると米株ETFの購入は外貨決済と円貨決済で為替手数料が大きく変わるのはご存知でしょうか?

 

 

今日はより手数料を抑えてお得に米株ETFを購入する方法について紹介したいと思います。

 

 

f:id:o_1i:20190925205159j:plain



 

円貨決済と外貨決済

米株ETFを購入する際には二つの決済方法があります。

一つは円貨決済という手段です。

 

これは日本円を入金しておけばSBI証券が自動で米ドルと交換して米株ETFを購入する、という方法です。

 

円貨決済の場合には、海外ETFを買い付ける際に1ドルあたり25銭の手数料がかかります。

それはSBI証券の為替交換手数料のレートが1ドルあたり25銭だからによるものです。

 

f:id:o_1i:20190925204533p:plain

 

 

site2.sbisec.co.jp

 

また、円貨決済にするとETFを売却した場合や配当をもらった場合にも自動的に円に交換されてしまうためにそこでまた為替手数料がかかり、それをまた米株ETFへ再投資する場合にも再びドルと交換するために手数料がかかってしまいます。

そのため何度も手数料がかかってしまいあまり効率的とは言えません。

 

 

一方で、こちらでドルを用意して、それを使ってETFを購入するという方法があります。それが外貨決済です。

 

さらにいえば、住信SBIネット銀行で円をドルへ変換してSBI証券へ入金した場合

為替手数料は1ドルあたり4銭まで抑えることができます。

また、ETFを売却したり、配当金を再投資する場合にも外貨決済にしておけば、配当や売却金をドルのままで受け取ることができるので円貨決済のように再投資する際にも余計な手数料がかかりません。

 

 

f:id:o_1i:20190925211031p:plain

 

www.netbk.co.jp

 

 

ですので、折原は少しでも手数料を抑えてお得に米株ETFを購入するために

住信SBIネット銀行で円をドルへ変換してSBI証券へ入金し、そのドルで米株ETFを購入しています。

 

次は折原がどのように住信SBIネット銀行で円をドルへ変換しているのか、その具体的な方法を紹介したいと思います。

 

 

外貨積立を使った定額積み立て

住信SBIネット銀行を使えば任意の額で円をドルに交換することができるわけですけども

それでも、一気に大量の円を交換してしまうとどうしても為替リスクが大きくなってしまいます。

 

極端に言えば1ドル=100円の時に100万円を1万ドルに交換した次の日に1ドル=1円になってしまえば、昨日の100万円が1万円になってしまうわけですからね。

 

そこまで極端なことが起こる可能性はほぼありませんがそれでも、そのような為替リスクを少しでも減らすために折原は外貨積み立ての定額積み立て機能を利用しています。

 

これは定額の決まった金額を指定した日付ごとに自動でドルへ振り替えるという機能です。

 

これを使って折原は毎日定額をドルへ振り替えています。 

 

 

www.netbk.co.jp

 

具体的なやり方については↑のヘルプを参考にしていただければと思います。

 

 

SBI証券への入金方法

 

住信SBIネット銀行でドルを調達したら次はSBI証券へそのドルを送金する必要があります。

 

実はSBI銀行からSBI証券への入出金は振込手数料無料ですし、即時反映されます。お得ですね。

 

ですので、米株を定期購入する場合にはETF購入の前日までにドルをSBI証券に入金しておけばあとは自動でETFが購入されるという流れになるわけです。

 

 

 

 

site2.sbisec.co.jp

 

 

具体的な入金方法については↑のマニュアルが役に立つと思います。

この方法でSBI証券へドルを入金しておけば、あとは自動で引き落としがおこなわれてETFが購入されますのでほっとけおけばOKです。

 

定期的にSBI銀行からSBI証券へ入金するという手間はかかりますが、それでもこれから為替手数料は取引を何十回、何百回と行うたびにかかるものなので少しでも手数料を抑えるためにも外貨決済をオススメしたいと思います。

 

 

番外編ですが、SBI証券でのETFの自動積立については↓のマニュアルに詳しい設定方法が書かれているので検討されている方は参考にしてみてください。

 

site2.sbisec.co.jp

 

 

 

もしもご質問・ご相談あれば、TwitterのDMまで送ってください!

ブログの更新情報や、ブログネタにもならないようなこまごましたネタを垂れ流してるんでツイッターのフォローもお願いします!

 

twitter.com